よくある質問

プレート看板に関して、お客様からよくいただくQ&Aをご紹介しています。
参考までにご覧ください。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

プレート看板の「アルミ複合板」とはどのようなものですか?

低発砲ポリエチレンを薄いアルミ板で挟んである板で一般的に使われている看板資材です。

3mmの薄さで軽くて丈夫、外側がアルミなので腐ったりサビたりせず長期間屋外で使用できます。

プレート看板はアクリル板ですか?

いいえ、「アルミ複合板」という板を使用します。

アクリル板に比べ加工がしやすく安価な板材です。

アルミ複合板の表面はアルミ(金属)のようなものですか?

いいえ、白色です。

製作工程では表面にフルカラー印刷シートを覆ってしまうので板の色は見えません。金属のような質感の看板をご希望の場合は、表面の印刷シートを「ヘアライン」か「鏡面」に出来ます。

耐候性はどれくらいですか?

設置環境にもよりますが3~5年以上です。

アルミ複合板自体、屋外の日差しが強い場所や雨風が当たる場所などの環境下でも腐食や変形をすることがありません。製品の素材はすべて屋外対応で、さらにUVカットラミネート加工をいたしますので色あせも防ぎます。

破損するときはどのような場合ですか?

正面からの打撃や角からの落下には弱い面があります。

表面をカッティングシート仕上げにできますか?

本商品はインクジェット印刷シート仕上げのみとなっております。

看板の輪郭カット(角丸・円形・自由形状)のときの側面はどうなっていますか?

通常長方形のときは印刷シートを裏面に折り返していますので側面も塩ビシートが貼った状態です。輪郭カットはアルミ複合板に印刷シートを貼った状態でNCカットを行います。そのため、裏面への折り返しができませんので、アルミ複合板の素材が見える状態です。

取付方法を教えてください。

壁に仮穴を空けてビスで取り付けていただくか、両面テープで壁に直接貼っていただくかどちらかになります。両面テープの接着が弱い場合は、シリコンボンドかビス止めを併用して固定させてください。看板への穴あけ加工、両面テープ貼りは無料で加工いたします。

穴開けの場所や大きさは指定できますか?

はい、穴の数や大きさはご指定いただけます。

指定の場合は1ヶ所につき50円の加工料がかかります。(2018年12月1日より適用)

送料は高くなりますか?

プレート看板の2辺合計が150cm~190cm未満のものは、ヤマト便送料2,500円がかかります。190cm以上のものは西濃運輸送料4,000円となります。いずれもご注文金額に関わらず1梱包あたりの料金です。

デザインデータの保管期限を教えてください。

ご注文後より1年間、弊社にて印刷用データを保管しております。
期限を過ぎますとデータを削除いたします。
 
【追加注文(1年以内)】
・前回から1年以内であれば、弊社で管理するデータで印刷します。
・製品とデザインの変更はできません。
・製作数の変更は可能です。
・前回と同じ注文者様からの注文に限ります。
・追加注文に係る割引はございません。
 
【再注文】
・前回から1年以上が経過し、データ保管期限が過ぎている商品は「再注文」となります。
・再注文の場合は、デザインの変更が無くてもデータを入稿ください。
・弊社でデータから再製作となる場合は、再度デザイン料が発生いたします。
・「再注文」は新規注文と同等の扱いとなりますので、サイズや商品・シートの変更なども可能です。
・再注文に係る割引はございません。
 
【データ譲渡】
・弊社で制作したデザインデータの著作権は、原則として弊社に帰属します。著作権譲渡の場合は料金が発生します。
・デザイン作成で使用した素材が弊社作成以外の場合は、素材の著作権譲渡はいたしかねます。
・弊社で制作したデザインデータはご注文者様のみ購入することができます。
・データの購入代金はデザイン内容によりますので都度お見積りをさせていただきます。
・データ譲渡時のデータは、AI・PDF・JPEG・GIF形式をお渡しします。
 
【免責事項】
・色調につきましては、印刷条件により多少の変動があります。必ずしも同じ色での仕上がりとはなりませんので、予めご了承ください。
・保管期限内に万一データに予期せぬ消失や破損が生じても、当社では責任を負いかねますので予めご了承ください。

看板印刷屋のインクジェット出力専門店へ

お気軽にお問い合わせください。