お知らせ

2016年6月15日(水)

仕上げ加工 1)UVカットラミネート加工

当店のプレート看板の仕上げ加工について、詳しくご説明いたします。
今回はUVカットラミネート加工についてです。

プレート看板の表面は、フルカラーインクジェット出力をした塩ビシートを貼りますが、この塩ビシートにUVカットラミネート加工をしております。
紫外線・雨・砂などから表面を保護する目的ですが、屋内外を問わず加工しております。これにより対候年数が3~7年と、ぐっと長くなります。

ラミネートは、マット(光沢なし)タイプ と グロス(光沢あり)タイプ がございますが、当店ではマット(光沢なし)タイプが標準仕様となっております。マットタイプは、光の反射が軽減されるので、どの方向からも文字をはっきりと視認することができます。看板にはマットタイプがおすすめです。

IMG_1147-e1463102860987-225x300

※写真上:マットタイプ加工後 写真下:グロスタイプ加工後
グロスのほうは、光を反射しているのがわかります。

ラミネート加工は当店プレート看板の基本仕様ですので無料です。
また、ご希望によりグロスタイプに変更も承ります。この場合も料金はかかりません。

昨年導入した新型ラミネーターは、スピーディに加工でき、熱圧着も可能で仕上がりが大変キレイです。品質には自信があります!

ラミ_補正-400x225

ぜひご注文際のご参考にしてくださいね。
ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

投稿:宮下

看板印刷屋のインクジェット出力専門店へ